ホーム  >  ウレシぱファームのお米  >  注目の北海道産米

ウレシぱファームのお米

注目の北海道産米

北海道のお米、人気急上昇中 !

昨年最高級品種として発売された「ゆめぴりか」は新潟コシヒカリを凌ぐと言われ、冷害の影響もあり収量が少なかったことで、すぐに売切れとなってしまう大人気でした。
この「ゆめぴりか」や「ふっくりんこ」は昨年からANA、JALのファーストクラスに採用され道産米の食味は広く評価されています。

これからのお米は、生産者ブランドの時代に

お米の評価は「コシヒカリ」などの品種ブランドから、「魚沼産」などの産地ブランドへと変わってきました。
そしてこれからは「産地+生産者ブランド」の時代がくると予想されています。
ウレシぱファームでは、ブレンドは一切せず、生産者が自信を持ってお届けするという思いを込めて自分自身の名前をブランド名にしました。「椿」「登」の名称は生産者の名前からつけられました。

  椿と登のパッケージ写真

ページトップへ